霊園は永代供養の有無で選ぶ!生前予約が可能な施設もある

いざというとき焦らないための霊園の選び方

急に大切な人がなくなった場合。生前に霊園が決まっていないと、焦ってしまいます。事前に霊園の選び方を知っておくと、いざというとき落ち着いて行動できます。
霊園では宗教・宗派によって、受け入れてくれない場所もあります。そのため正確に自分の家の宗教・宗派を知り、受け付けてくれる霊園を見つけることです。
そして霊園には種類があります。公営墓地と民営墓地、寺院墓地に分かれます。霊園によって宗教や宗派、販売時期、和式、洋式などの特徴があるので確認が必要です。
そして立地とアクセスも考えましょう。あまり遠距離の霊園を選ぶと親族などがお墓参りに行きづらく、特に高齢者にとっては大きな負担になります。
また霊園の設備も大切になってきます。お墓参りに必要な水道以外にも管理事務所や売店、駐車場、法要施設、休憩所、送迎バス、バリアフリーなどが設置していると便利です。
例えば管理事務所が設置している霊園では、管理人が常駐しているため清掃や法要に関して安心できます。
ある程度よい霊園が決まったら環境や費用を考えます。環境は騒音が少なく、自然に囲まれた場所であれば心も癒やされます。費用は永代使用料や墓石代、工事代、管理料で変わってきます。
これらのことを知っておけば急な霊園選びで専門業者に相談する場合でも、落ち着いて対処できるでしょう。

イチオシ記事

  • 自分達が入る霊園墓地の選び方のポイント

    生前から霊園墓地を購入しておけば、子どもへの負担が少なくて済みます。墓を建てるためにはその土地が必要で、ある程度の費用も必要になります。本家でない場合は自分たちの墓を考えなければならないので、お近くの霊園墓地をあたっておくと良いかもし…

    MORE
  • 霊園はさまざまな条件から最適なものを見つけよう

    お墓の購入を検討している方は、お墓そのものだけではなく購入後に管理してくれる霊園探しも重要なポイントとなります。お寺の近くで見かける墓地や郊外などで見かけることもある霊園は、場所によってそれぞれ違いがあることもあり、あらかじめ…

    MORE
  • 霊園探しを専門業者に相談する場合の注意点

    霊園は、敷地内に墓地だけでは無く樹木や花等が植えられ、公園の様に整備されている集合墓地で、霊園の販売を取り扱う専門業者に相談し、生前から購入する事が出来ます。但し、多くの人の場合、霊園を購入する機会は余り無く、どの様な霊園を選べば良い…

    MORE
  • いざというとき焦らないための霊園の選び方

    急に大切な人がなくなった場合。生前に霊園が決まっていないと、焦ってしまいます。事前に霊園の選び方を知っておくと、いざというとき落ち着いて行動できます。霊園では宗教・宗派によって、受け入れてくれない場所もあります。そのため正確に…

    MORE

ニュース一覧